業務案内

貸切バス運行管理システムPasProBUSの仕組みは?

バス会社の環境問題への取組、それはまず事務の合理化から!
申込書・指示書・点呼記録・乗務記録など、同じような情報の転記作業に手間を感じませんか?
それらの事務処理改善に、ぜひパソコンソフトPasProBUSの導入をご検討ください。

1.申込情報を入力

2.配車情報を入力

3.運転日報を入力

貸切バス運行管理システムPasProBUSの便利機能は?

配車状況・線引きが一目りょう然!

車両や乗務員の二重配車をチェック!さらに車検や免許期限切れをチェック!

動作環境

本体 Core2DuoE7500プロセッサ相当以上のCPUを搭載した日本語版Windows7が稼動するコンピュータ。
OS 32Bit日本語版
Windows7(Professional、Ultimaite)
周辺機器等 上記に対応した、本体に接続可能なディスプレイ・マウス・キーボード・プリンタ(〔ご注意〕をご覧ください)、日本語変換システム
データベース 本製品はデータベースとして、SQLServer2008または同R2と互換のある同ExpressEditionを採用しています。以下の点にご注意ください。
※本製品をインストールするとSQLServerの1クライアントライセンスを消費します。
※本製品をインストールするとODBCのファイルがSQLServer2008または同R2対応バージョンに書き換わります。
※SQLServer6.5または7がインストールされているコンピュータにインストールすることはできません。
メモリ 4GB以上を推奨
ハードディスク データを除き500MB以上の空き容量が必要です。
光学ドライブ インストール時に、DVD-ROMドライブが必須です。
【ご注意】
※単票印刷にはA4以上の用紙サイズに対応したカラーレーザープリンタを推奨します。但し、両面印刷非対応等すべてのプリンタについて動作を保証するものではございません。
※必要メモリ容量、ハードディスク容量は運用システムおよびご使用のコンピュータによっては異なる場合がありますのでご注意ください。
※快適にご利用いただくために高スペックのCPUを搭載し、並びに多くのメモリを搭載するコンピュータをお勧めいたします。
※Microsoft SQLServer及び弊社アプリケーション使用領域(バックアップ含む)は圧縮フォルダでの運用をサポートしておりませんのでご注意ください。
※スタンバイモード・休止モードには対応しておりません。
※本製品にはWindows7は含まれておりません。
CAP CONSUL. [株式会社CAPコンサル] HOME 会社案内 事業案内 貸切バス運行管理システム PasProBUS お問い合わせ 交通案内